スポンサーリンク

光の力で消臭・抗菌!東芝が開発した「ルネキャット」がなんだかスゴそう

スポンサーリンク

お部屋のライトや明かりに反応して、ウイルスや菌を99%分解除去し、消臭にも効果あり!しかも効果は拭き取らない限り半永久なんだとか。東芝の新商品、RENECAT『ルネキャット』がなんだかすごそうなので、まとめてみました。

『ルネキャット』とは

ルネキャット

光触媒の力で、抗菌・消臭。しかも効果は拭き取ったりしなければ半永久らしい・・・?


部屋の明かりや太陽の光に反応し、消臭するらしい。

光触媒が残っている限り効果は半永久に持続!

ルネキャットは、酸化タングステンを使用した新しい光触媒の素材・技術です。室内などの低照度環境で、従来の酸化チタン系光触媒の30倍以上のガス分解性能を持っています。
室内の壁やカーテン、車のシートなど、いろいろな場所にスプレー等で付着させる事で、お部屋の空気を浄化する作用があります。蛍光灯、LED照明、電球、太陽光、UVガラスを通した光でも、長い時間あてる事で、より高い効果を発揮し、また光触媒が残っている限りその効果は持続します。
出典 抗菌・消臭 光触媒スプレー「ルネキャット®」

ルネキャット

光消臭『ルネキャット』は、照明ランプの材料を使って作られたもの。
出典 光消臭『ルネキャット』の消臭力に驚いた!

【用途】布製品(カーテン、ソファーなど)、衣類、トイレ、靴、帽子、車の布シート
※スプレーすることによって色や風合いが変化する可能性がありますので、予め目立たないところに試験スプレーして異常の出ないことをご確認の上ご使用ください。【使用方法】容器をよく振ってから、(上向きの状態で)対象物より15~30cm程度離して、1ヶ所に集中しないように全体的にムラなく湿り気をおびる程度にスプレーしてください。スプレー後、乾燥させてからご使用ください。1本あたり約180秒噴霧でき、1本の使用目安は約15m2です。(180gスプレーの場合)スプレー後、乾燥するまで触らないでください。
洗濯した後など、効果がなくなったと感じたら、再びスプレーしてください。
出典 使い方|抗菌・消臭 光触媒スプレー「ルネキャット®」

『ルネキャット』は一度ふきつけると、取り去るまで効果が持続します。
半永久といってもいいと思います。
でもツルツルするような面では『ルネキャット』が定着できないので、使用するならカーテンや凸凹な面を持つものです。
『ルネキャット』と光があれば消臭が持続するとは、おもしろい消臭です!
出典 光消臭『ルネキャット』の消臭力に驚いた!

ルネキャット

今までの光触媒は太陽光(紫外線)でなければ反応しませんでしたが、「ルネキャット®」は部屋のあかり(光)で反応するタングステン系素材を使用しています。
出典 特長|抗菌・消臭 光触媒スプレー「ルネキャット®」

ルネキャットの光触媒成分であるタングステン系のナノ粒子の内部では光吸収により電子と正孔が形成されます。これらが酸素を還元して活性酸素に、水分を酸化して水酸ラジカルへと変化させます。
これらの強い酸化力によって、有害物質を炭酸ガスと水に酸化分解・消臭、菌やウイルスを抑制します。
出典 特長|抗菌・消臭 光触媒スプレー「ルネキャット®」

簡単に言えば、化学反応によって臭いや菌の原因物質を分解する技術です。
出典 シューズの臭いを退治…ルネキャットでの部屋の消臭が想像以上の効き目!光触媒に感謝!! | エアロプレイン

この「分解する」ってところがポイントで、いわゆる「消臭スプレー」の「包んで隠す・消す」とは違うのです。壁の落書きへの対応にたとえるなら、落書きをちゃんと分解・落としてキレイにするのが光触媒、上からペンキで塗りつぶすのが一般的な消臭スプレーです。

もちろん人には無害で、開け閉めするたびに菌が飛散するカーテン、汗やペットのニオイの染みついたソファ、さらにはクッションやベッドカバー、カーペットなどの布・繊維製品に吹きかけると、長い間その効果を発揮してくれます。
出典 “にしこくん”も「ほかのキャラ友にも教えるブーン!」とご満悦? 光触媒の除菌・消臭スプレー『ルネキャット』の効果を検証 | ガジェット通信

[M] これスゲェ! 光の力で消臭する「ルネキャット」体験イベント(解説編 …

シューズの臭いを退治…ルネキャットでの部屋の消臭が想像以上の …

Amazon.co.jp: 東芝 強力光触媒スプレー ルネキャット RMA-03-180A …

東芝 ルネキャット:商品ラインアップ

可視光応答型光触媒「ルネキャット」技術紹介|東芝マテリアル

スポンサーリンク
スポンサーリンク
未分類
スポンサーリンク
スポンサーリンク
tomsanをフォローする
節目にいるものいらんもの

コメント

タイトルとURLをコピーしました