「特化型婚活」のススメ~趣味・職業・嗜好別にマッチング範囲を狭めよう~

スポンサーリンク

突然ですが今どきの婚活は、広い対象に好印象を持ってもらうところから始めます。

お見合い写真が、服装が奇抜もしくはド派手な、個性が強すぎる写真が好まれないのはそのためです。

あなたの個性を出すのは出逢ってからにしましょう、まずは出逢える確率を上げましょうという考え方ですね。

言うなれば広く浅く、まずはネガティブな要素を取り払った、よそ行きの自分を見てもらいましょうということです。これが婚活する上での王道スタイルだと僕もそう思います。

まずは出逢わなきゃ何も始まりませんよね。

ただ、婚活というのはリアルでシビアな世界でもあります。

この王道スタイルを実践しても出逢えない方はゴマンといます。それが現実です。

婚活は弱肉強食。成婚できた勝者の陰には膨大な敗者がいます。

年収やルックス等、世間一般的にスペックが高いとされている異性をめでたくゲットされた方は、多くのライバル達を知らないうちに蹴落としているんです。これが現実。

理想の相手に出会えて成婚できればこれ程喜ばしいことはありませんが、反対に何年も婚活しているのに出逢えない、ということになればそれはもう、心身ともに消耗していきます。

そりゃそうです、婚活と並行して仕事や家事など、普段の生活もしている訳ですから。

そうこうしているうちにやがて、うまくいかない婚活自体がストレスの原因になってしまう場合もあります。

ならばどうするのか?

一つの案として、広く浅くアプローチをかけていく婚活における王道スタイルと真逆の発想として「深く狭く」ターゲット層を思い切って限定しアプローチする方法です。

この方法には大きく2パターンあり、まず1つは相手側、異性側がある一定の特徴を持った方限定に範囲を狭めアプローチをかける「能動型」。

もう1つは自身の特徴や個性を前面に押し出し、アプローチしてもらう「受動型」です。面白い試みをしている婚活サービスをいくつか紹介します。

スポンサーリンク

身体的特徴を活かした婚活

ぽっちゃり体型の女性会員と、ぽっちゃり好きな男性会員に特化した婚活サービスです。世間一般的には太っていることはデメリットやコンプレックスになりがちですが、それを逆手に取り上手くニーズとマッチングさせています。つまり、女性は身体的特徴を武器とした「受動型婚活」、男性は好みのターゲットをあらかじめ絞った「能動的婚活」ができ、マッチングする確率を飛躍的に上げているんです。深く狭くターゲット層を絞った婚活スタイルですね。当てはまる要素があれば試す価値アリです。

【ぽちゃ婚】

スポンサーリンク

職業に特化した婚活

ここでは医者や弁護士など年収が高く、婚活において異性と出逢える確率が比較的高い職業のことではなく、業種上物理的に出会いの場が少ない職業を指します。例えば、長い期間海に出ている漁師や航海士、若い女性が少ない田舎で農業を営む方、職場の女性比率が少ない警察官などです。こんな婚活は如何でしょうか?

自衛隊の方とのマッチングに特化した婚活サービスです。先ほどのぽちゃ婚とは逆に、男性(=自衛官)は「受動型」、女性は「能動型」の婚活スタイルです。

職業カテゴリを限定することにより、どのような効果があるのでしょうか?このサービスでは自衛官に狭めることにより恐らく、真面目で礼儀正しく、日々の訓練で鍛えた筋肉質(マッチョ)な体型、といった自衛官の世間一般的なイメージから来る男性像を好む女性をメインターゲットを絞っているんですね。また女性からすると、どこで自衛隊の方と出逢えるのか分からない方が大半で、そこもある種のプレミア感を演出しています。それに対し自衛官の方は職場では女性比率がどうしても業種上低く、自由に外出できる日も限られており、出逢いの場が少ないといった方が多く、結果双方のニーズが合致しているんですね。個人的にとても面白い試みだと思います。

自衛隊員限定結婚相手紹介サービス【自衛隊ブライダル】

スポンサーリンク

趣味&嗜好のマッチングに特化した婚活

前述のぽちゃ婚もそうですが、自身の「普通ではない部分」というのはコンプレックスになりがちで、初対面の人には特に隠してしまいたい気持ちが働いてしまいます。

アニメやゲーム、アイドルが好きな事を総じて「オタク趣味」と揶揄される場合もあり、時にはドン引きされてしまうこともあったりするのでその趣味嗜好を前面にアピールして婚活に臨む方は少ないでしょう。

ただ、その趣味嗜好が婚活する上でマイナス要因となるばかりではありません。むしろプラスになる場合があるんです。

ずばり、共通のオタク趣味を持つ方に特化したマッチングサービスです。婚活する上で隠しがちになる要素を、ポジティブな要素に180度転換できています。共通の趣味・嗜好はお互いの価値観が合っているということに直結し、成婚できる確率も飛躍的に上がることでしょう。趣味別に限定したこの婚活は、結婚する上で大事な要素である価値観の合致を出逢う前にすでにクリアできている可能性を持ち合わせており、理想的な婚活スタイルだと思います。

オタクの婚活なら《とら婚》 入会後3ヶ月以内の交際率65%!

数種類のユニークな特化型婚活サービスを紹介致しましたが、当てはまるものはあったでしょうか?紹介したものに限らず、身体的に、業種的に、また趣味嗜好的にマイナスな要素と自分で思い込まず、むしろそれらを武器にできる婚活スタイルがきっと見つかるはずです。婚活における世間一般的にネガティブな要素は、発想を転換すれば特定層にリーチをかけられる超ポジティブな要素に変わる可能性を秘めています。

範囲を狭くしぼった分、興味を持った相手にとっては、あなたはドストライクなんです。

あなたの婚活ライフが素晴らしいものになることを願います。