スポンサーリンク

親主導の婚活ってどうなん??最近お見合い写真撮影に来たお客様を見て考える

スポンサーリンク

婚活写真を撮りに御来店されたお客様のお話。

70代ぐらいの母親に連れられて来た50代前半の男性。
この男性、なぜか元気が無くずっと黙ってうつむいてました。

母親曰く、「もう私は老い先短い。私が居なくなっても良いようになんとか結婚してもらいたいと思い婚活をさせようとしています。」
「素敵な方が見つかるように良い写真を撮って頂けないでしょうか?」とのこと。

当の男性はうつむいたまま。

・・・うーんと思いながら撮影ブースへ移動し、男性と1対1となり会話してみる私。

「お母様はああおっしゃってますけど、御本人はどうなんですか?」

「・・・」

「ご結婚はしたくないんですか?」

「・・・したくないです」

「えっじゃあ婚活しなきゃ良いじゃないですか」

「・・・そうなんですけど、母が強引で・・・。悲しませたくないし・・・モジモジゴニョゴニョ・・」

お母様の手前言わなかったけどもうね・・・

帰れッ!!って言ってやりたくなったわ笑。

いい年のオッサンが母親に無理矢理連れて来られて仕方なく婚活すんなよ。もうアホかと。

本気で婚活してる方に対しても失礼だし、こんな人と運悪くお見合いしてしまったお相手の身にもなってよ。時間の無駄やん。

ほんとよくいるこういう奴。

親とか周りが婚活しろとうるさいから仕方なく婚活始めますとか言ってる奴。

本気で婚活してる人の中に混ざるなよ。ほんと邪魔。撮影もしたくないわ。

いいですか?周りが薦めようが何だろうが、婚活をするかしないかは自由。

やると一度決めたのなら、決めたのは何と言おうと周りじゃなく自分。周りのせいにするな。

そして婚活すると決めたならばやるべきことを前向きにやるだけ。

本人のやる気の有無はすぐにわかります。お見合い写真の出来もその有無で雲泥の差が出ます。

僕は婚活する気のない人のお見合い写真は丁重にお断りしお帰り頂いています。この親子もそう。

マッチングを最大限アップさせるお見合い写真を撮りますと宣言している以上、本気で結婚したい方だけを撮影しなければならないんです。

なぜなら、こういったやる気ない人の成婚確率をアップさせる写真も僕は撮ろうと思えば撮れるからです。でもそれしちゃうと本気の人とこういうやる気のない奴とが出会う確率も上がる訳で。本気で婚活してる方からすると、やる気ない人は邪魔でしかないので。

体験ベースで言うと親主導の婚活って、本気の方々からすると邪魔である率が高い。

子を心配するあまりの親心っていうのもわかるけどね。

本人がやる気ないなら婚活しない方が良いです。世の中には本気で結婚したくて婚活してる人沢山いるんで邪魔です。引っ込んでてください。

そして、本人が少しでもやる気に、前向きになった際には是非お越しください。最高の婚活写真を御撮りさせて頂きます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
お見合い写真
スポンサーリンク
スポンサーリンク
tomsanをフォローする
節目にいるものいらんもの
タイトルとURLをコピーしました