スポンサーリンク

【ピンチをチャンスに】コロナで収入減の今こそ「おうちで稼ぐ」方法を身につける。今すぐ実践できる方法を紹介

スポンサーリンク
仕事・就活

新型コロナ感染拡大の影響により、お仕事が激減し生活苦に。

勤めていた会社が倒産…。フリーランスの仕事がなくなる…。

こんなご家庭が今後さらに増えそうな現状です。

長い長い自粛期間。こんな状況がいつまで続くのか先が見えない現状。

誰だって不安になりますよね。

お金の蓄えが沢山ある裕福層はほんの一握り。多くの人がこのコロナ禍で最も頭を抱えていること、それは収入面の問題。

このピンチをどう乗り切るか。

それは「新しい収入源」を作ること。本業の収入がピンチなら、方法は転職かコレしかないでしょう。

とはいえ今はコロナのせいで企業もピンチ。今以上の条件で転職できる確率はどう考えても平時より下がります。

本業以外で新しい収入の柱を立てること。コロナで外出自粛がいつまで続くかわからない今、それを自宅だけで行えるに越したことはないですよね?

しかし、おうちに居たままで稼げるのでしょうか?

調べてみると、いろいろな方法がありましたので紹介します。なかにはちょっと変わった稼ぎ方も。それではどうぞ!

スポンサーリンク

おうちで稼ぐ方法

おうちでコスプレ衣装や小道具を作って稼ぐ!

アニメやゲームなど、好きなキャラクターに変身するコスプレ。

現在コスプレ愛好家は日本で50万人以上だと言われています。

そんなコスプレイヤーにとってマストアイテムなのが、コスプレ衣装や小道具。普通の服屋さんにはコスプレ衣装は売ってませんので、クオリティの高いものは欲しい方がたくさんいらっしゃいます。

コスプレ衣装が欲しい方と製作してくれる方をマッチングさせることに特化したプラットフォームがこの【narikiri】というサービスです。

ユニークな副業ですが手芸や服の製作、衣装製作のスキルを持った方にとっては、自宅で稼げる良い方法ですね。

【narikiri】へのご登録はこちら

スマホでOK。ポイントサイトでポイ活!一万円稼げる案件も

ポイントサイトはたくさんありますが、今から始めるなら高い還元率でお小遣いが稼げるポイントサイト【アメフリ】がおすすめ。

アメフリ経由でのネットショッピングや、ログイン・無料コンテンツでもポイントが簡単に貯まり、なんと 一回の利用で1万円以上のポイントが貯まる案件も。

普段の生活に取り入れるだけでポイントが貯まっていくのでお得ですよ。

「ポイ活」デビュー応援キャンペーン!

アメフリは今なら無料登録するだけで1000ポイント貰えます。

コロナでニーズ急増中。チャットで在宅しながらスキマ時間に副収入ゲット

コロナ感染拡大に伴い外出自粛が続く中、いわゆるチャットレディへのニーズが急増しています。

人との距離をとって感染拡大を防ぐソーシャルディスタンスが浸透していく中、人との触れ合いが恋しくなるのは必然なのかもしれませんね。

年齢や性別問わず、特に一人住まいの方は誰かと話す機会が激減。そんな方の利用が今急増している2Sチャット。

在宅しながら空いた時間で副業ができ、利用者が多い今チャットレディを始める良いタイミングかと思います。

無料で登録でき、報酬額も高いチャットレディの募集案内をいくつか紹介。自分に合ったものを是非チェックしてみてくださいね。

メールだけでも簡単高収入!女性が稼げるモバイルサイト

高収入在宅アルバイトならFANZAチャットガール!

自分のスキルを売る!スキルがなくてもアイデア次第で副業OK

自宅でいろんなスキルの売買ができるオンラインマーケット、ココナラ。

オンラインで完結するため、外出することも相手に会うこともなくサービスの提供が受けられます。 ですので、現在のような状況でも利用者数は減ることなく、むしろ需要が高まっているサービスです。

登録することでクリエイターのスキルを買うこともできますし、自身のスキルを売ることも可能。

出品しているスキルは非常に幅広く、サイト制作やデザイン製作などPCの専門的なスキルから占いや悩み相談なども。

スキルがない方もアイデア次第で収入が見込めるので、今無料登録して損はないサービスですね。

スポンサーリンク

コロナ後の社会を見据えて今のうちに準備

ここからはコロナ終息後に需要が高まりそうなものをいくつかチョイス。資格など今から準備できる方法をピックアップします。

今を準備期間と捉えて収入の柱を立てられるように動いてみるのも良いかと思います。

食費も併せて節約できるサービスを別記事で紹介。コロナを乗り切るヒントになるかも?

カジノ解禁(IR)に備えて。カジノディーラーの資格を取る方法

日本のカジノ解禁が近づく中、需要が見込まれる職業が「カジノディーラー」です。

2024年を目処に日本でカジノが開業され、なんと10万人に近くの雇用が生まれる見込みなんだそう。

この日本カジノ学院ではカジノに対する知識や経験のない方でも、 ゲームルールからディーリングなどの技術はもちろん、 IR関連の専門知識も学べる様々なコースがあります。

今準備しておくとカジノ解禁に伴い需要が激増する資格・スキルかもしれませんね。

-カジノ業界のリーダーを目指そう!-
日本初のカジノディーラー養成スクール【日本カジノ学院】

婚活業界の需要は間違いなく上がる。仲人になるなら今!

震災などの社会的不安要素があった直後は、一人で住むことへの不安により婚活のニーズが急増すると言われています。

コロナ終息後は婚活業界へのニーズが急増することでしょう。

先回りで今のうちに仲人士の資格をゲットしておけば、コロナ後スグに活動できます。

最近では初期投資も少額で済み、一旦活動してしまえば在庫を抱える必要もなく、比較的始めやすい仲人のお仕事。

資格も受講すればすぐにゲットできますので、今のうちに如何ですか?

自宅で始めて、年収1,300万円以上が可能【日本結婚相談所連盟】

コロナ後「終活」へのニーズが高まる。カウンセラー資格を今のうちに

婚活と同様の理由で「終活」への関心もコロナ後に高まると思われます。

社会的な不安要素が高まると、少なからず「死」について考える機会が増え、それに関連し終活への意識が高まるからです。

一般社団法人終活協議会では終活の専門家として活動するための知識と情報が学べる講座を受講でき、資格取得後には提携業者とのネットワークを利用できるためスムーズに終活業界での活動を行えます。

終活カウンセラーも資格と専門知識さえあれば在庫を抱える心配もなく、今後さらに収入の柱として見込める業種の一つですね。

【一般社団法人終活協議会はこちら】
スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたか?

多くの方がコロナで収入が落ちてしまう今、収入の柱を増やすことが大事。

無理なく負担なく始められる方法をいくつか紹介しました。

コロナ外出自粛で始めた副業が、いつしか本業と言えるまでの収入源になるかも?

是非ご参考下さいね。

タイトルとURLをコピーしました