スポンサーリンク

ちっちゃすぎ!顕微鏡で見ると凄さがよく分かる「マイクロアート」の世界

スポンサーリンク

お米に絵を書くのもすごいですが、これらの作品はさらにスゴイです。

キャンバスはなんと針穴!

皆さんはナノアートやマイクロアートという言葉をご存知でしょうか。ナノメートル(nm = 10億分の1メートル)ないしはマイクロメートル(μm = 100万分の1メートル)単位の、肉眼では見えないほど小さなサイズのアート作品を指します。
出典 <論文紹介> 超微細技術が生み出すナノアート・マイクロアートの世界 (Advanced Materials・総説) | ワイリー・サイエンスカフェ

針先の芸術品、世界で最も高価なビル

神戸新聞NEXT|神戸|持ち運べる「マイクロ」アート 作家ら130人出品 神戸

さらに小さい!ナノロボット

スポンサーリンク
スポンサーリンク
未分類
スポンサーリンク
スポンサーリンク
tomsanをフォローする
節目にいるものいらんもの

コメント

タイトルとURLをコピーしました