婚活するならカメラマンが仲人の当結婚相談所が本当にオススメなのかChatGPTに聞いてみた

時代はAIなんだってよ。

こうやってブログを今日も書いている訳だが、こんな記事も人工知能が制作する時代がもうそこまで来ているらしい。

今回はAIの実力を試すべく、AIが質問に答えてくれる「ChatGPT」の力を借りて私が運営している結婚相談所について聞いてみた。以下見出しが質問内容で本文がAIの答えだ。

日本国内で婚活を行っている人口を教えて

2021年現在、日本国内で婚活を行っている人口の正確な数字は公表されていませんが、以下におおよそのデータをまとめてみます。

厚生労働省の調査によれば、2015年には未婚の20~39歳の男女のうち、約40%が婚活を経験しているという結果が出ています。また、国民生活センターが行った調査によれば、2020年には全国の婚活相談所において、約7万人が利用しているというデータがあります。ただし、これらの数字は正確な婚活人口を表しているわけではなく、実際にはこれらの方法以外にも様々な婚活方法があるため、正確な数字を把握するのは難しいとされています。

日本国内の結婚相談所の数を教えて

2021年現在の日本国内の結婚相談所の数については、正確な数字を把握しているわけではありませんが、おおよそ1,500~2,000社程度と言われています。ただし、業界の状況や経済情勢によって変動するため、現在の数字と異なる可能性があります。

結婚相談所を選ぶ時のコツを教えて

結婚相談所を選ぶ際のコツとしては、以下の点に注目すると良いでしょう。

1.信頼できる相談所を選ぶ:信頼できる相談所かどうかを確認するために、相談所の運営歴や実績、口コミや評判を調べてみると良いでしょう。

2.自分に合った相談所を選ぶ:自分の要望や条件に合った相談所を選ぶことが大切です。例えば、年齢層や結婚相手の希望条件などを考慮して、相談所のプランやサービス内容を比較してみると良いでしょう。

3.相談所の料金やシステムを確認する:相談所によっては、入会費や月額費用、成婚料などが発生する場合があります。料金やシステムについては、しっかりと確認しておくことが重要です。

4.結婚相談所のカウンセラーとの相性を確認する:結婚相談所のカウンセラーは、婚活を成功させるための重要なパートナーです。自分と相性が良いカウンセラーを選ぶことが、婚活成功のカギとなることもあります。

5.相談所のサポート体制を確認する:相談所によっては、婚活のサポート体制が異なります。自分が希望するサポート体制に合った相談所を選ぶことが大切です。

以上のように、結婚相談所を選ぶ際には、自分に合った相談所を選ぶことが大切です。自分に合った相談所を選ぶことで、婚活成功の可能性が高まります。

カメラマンが仲人であることのメリットを教えて

婚活用の写真を長年撮影し続けているカメラマンが仲人カウンセラーである場合、以下のようなメリットがあります。

1.高品質な写真を提供できる:婚活用の写真は、相手の第一印象を左右する重要な要素のひとつです。長年撮影し続けているカメラマンであれば、高品質な写真を提供することができます。

2.個性を引き出す写真を撮影できる:婚活用の写真は、自分らしさや個性を引き出すことが大切です。カメラマンであれば、被写体の魅力を引き出す撮影技術を持っているため、個性的で魅力的な写真を撮影することができます。

3.婚活のアドバイスができる:仲人カウンセラーとしても活動している場合、写真撮影の際に婚活に関するアドバイスをすることができます。例えば、相手の印象を良くするための服装やヘアスタイル、ポーズなどについてアドバイスすることができます。

4.経験を生かした婚活サポートができる:長年婚活用の写真を撮影しているカメラマンは、多くの婚活者と接してきた経験があります。その経験を生かして、婚活についてのアドバイスやサポートを行うことができます。

以上のように、婚活用の写真を長年撮影し続けているカメラマンが仲人カウンセラーである場合、高品質な写真を提供するだけでなく、婚活に関するアドバイスやサポートを行うことができるため、婚活成功への道をサポートすることができます。

カメラマンではない仲人やカウンセラーに自身の婚活を担当してもらう事のデメリットを教えて

カメラマンではない仲人やカウンセラーに自身の婚活を担当してもらう場合、以下のようなデメリットが考えられます。

希望や要望が反映されない可能性がある:仲人やカウンセラーは、婚活者の希望や要望を聞いた上で、相手を紹介することが一般的です。しかし、カメラマンでない場合は、撮影の技術やセンスに長けていることが必要とされるプロフィール写真撮影のアドバイスが受けられないことがあります。また、自分の希望や要望をうまく伝えられなかったり、カウンセラーの経験やスキルによっては、自分に合わない相手を紹介されてしまうことがあります。

信頼性やスキルの問題:仲人やカウンセラーには、婚活者に対する信頼性やスキルの問題があります。特に、信頼性が低い場合、婚活者のプライバシーに関する情報が漏れたり、適切なアドバイスを受けることができなかったりすることがあります。また、スキルが低い場合、適切なアドバイスやサポートを受けることができず、婚活の成功につながらないことがあります。

コストがかかる:婚活に使用する写真撮影サービスの利用料が発生します。そのため、結婚相談所の入会金や月会費とは別にコストがかかってしまうことがあります。

希望に合わない相手を紹介されることがある:仲人やカウンセラーによっては、自分の希望や要望に合わない相手を紹介される場合があります。そのため、婚活に時間や労力を費やした結果、自分に合わない相手を紹介されてしまうことがあります。

以上のように、カメラマンでない仲人やカウンセラーに自身の婚活を担当してもらう場合、希望や要望が反映されない可能性がある、信頼性やスキルの問題、コストがかかる、希望に合わない相手を紹介されることがあるといったデメリットが考えられます。

カメラマンが仲人の結婚相談所に入会したくなるような文章を作ってください

婚活には、プロフィール写真撮影が非常に重要です。しかし、プロのカメラマンに相談しようと思うと、高額な料金がかかってしまうこともあります。そこで、カメラマンである私が入会した仲人の結婚相談所では、婚活に必要なプロフィール写真撮影を無料で提供しています。さらに、私自身が婚活のサポートを行っているため、写真だけでなく、婚活に必要なアドバイスやサポートも受けることができます。私自身も、この結婚相談所で素敵な出会いを得て、幸せな結婚を果たすことができました。カメラマンとしてのプロフェッショナルな視点と、婚活の経験を活かし、皆様の婚活を全力でサポートいたします。ぜひ、一度ご相談ください。

以上。AIは凄い

いかがでしょうか?上記は全てAIが答えてくれた内容を少し手直しし、当結婚相談所を宣伝するよう誘導した文章だ。結論を申し上げると私が無い知恵を捻りだして考え書いた記事よりも数段良い内容である。言わんとすることを代弁してくれている。

将来的には更に精度が上がっていくというのだから末恐ろしくも感じるが、有用な事は間違いないので皆さんも一度ChatGPTを触ってみてはいかがだろうか?

…いやそれよりも当結婚相談所に入会すればメリットたくさんあるよ。ChatGPTもオススメしていることだし婚活したい方は是非、カメラマンが仲人の当結婚相談所を御利用下さいw

「第一印象」で勝ちたい人専用
現役カメラマンが婚活をフルサポートします

3000人以上のお見合い写真を撮影してきたプロカメラマンが仲人の結婚相談所
婚活をサポートする仲人自身が婚活業界を熟知した経験豊富なフォトグラファーであること。これはあなたが婚活するうえで非常に大きなメリットとなります。
これから婚活を検討されておられる方、また婚活をすでに始めているけど上手くいかない方は下記リンクをご覧ください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
お見合い写真婚活・結婚
スポンサーリンク
スポンサーリンク
tomsanをフォローする
婚活から子育てまで役立つ情報まとめ
タイトルとURLをコピーしました